あんなに凄かった北海道新幹線ブームはいずこへ?

今朝こんな新聞記事を読みました。それは『北海道新幹線グッズの売れ行きが右肩下がりでブームは一過性か』と言うものです。確かに一年前と比べたら新幹線の駅の中も落ち着いているし周りでも新幹線の話をしている人もほとんど聞かなくなりました。
私の予想で何故ブームが一過性か考えてみました。やはり一番は乗りたくても運賃が高すぎてなかなか乗れない事だと思います。特急時代は時間は倍ですが料金は色んなサービスを使って今の半分位で青森〜函館間を往復出来ました。やはり見てるだけでは興味もだんだん薄れていくのは仕方ないと思います。
後は北海道民には初めての新幹線かもしれませんが本州の人達は新幹線は見慣れていて特に珍しい物ではないと言うのもあると思います。
あとは新函館北斗駅周辺の開発も遅れてしまった事も原因かと思います。やっと何年もかかって新函館まで開業したのにブームがこんなにあっけなく終わってしまいそうだなんてなんだか切ない気持ちになりました。http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/