左利きの人しか気付かないであろう左利きの苦悩

左利きには左利きにしか分からない苦悩があります。
世の中はほとんどが右利きの人が使いやすいように工夫されているので、左利きの人にとってはその工夫は嫌がらせに思えてしまうのです。
私自身左利きなのでその悩みは痛いほど分かるんですが、特に苦戦するのは改札を通る時です。
切符を入れる所は右側に設置されているので、左手で入れるとなると手が交差してとても入れにくいです。
かといって右手で入れようとすると、両利きの人は大丈夫なんでしょうが、右手が全く上手く使えない私にとって、入るかどうか緊迫の瞬間でもあります。
また、ファミレスなどに置いてあるスープジャーのレードルは片側が尖っていて右利きの人が使いやすいように作られているため、左だと逆に入れにくくて仕方がありません。
左利き専用のグッズを売っているショップというのが関東には存在しているらしいので、ユニバーサルデザインのように、皆が使いやすい世の中になったらいいのに、という希望はあります。めっちゃぜいたくフルーツ青汁 激安